ダントツ

今は営業をやっています。

成績はそれなりだし、キャラ的に「おれってすごいだろ」っていうオーラを出そうと思えば出せるけど、それは嫌だからあえてしないんで、回りからは普通と思われているだろうに。でも入社から3ヶ月の成績でいえば、本社の新卒のなかではトップだった。一ヶ月で見ると1位になることもないし、一日で10件も件数を上げたこともないので、あんまり目立たない。でも結果的に誰よりも結果を残している。

でも、突き抜けないんだよね。。。。。悩

以前もスポーツで競争社会に自分の身をもう、かれこれ10年以上おいていました。

全国でトップになったこともあるし、逆にどん底も味わった。

その、グラフでいう「右肩下がり」の自分の中で、いろいろと学ぶことも多かった。むしろそのときのもどかしさだとか、人間の暖かさだとか、逆に冷たさだとか。どういう人間が伸びて、どういう人間が廃れていくのか、っていうのがなんとなくわかるようになってきた。実際に自分が知っている前者の人間性を持つ彼は今回のオリンピックでメダルを取った。そしてその教訓はまた自分の生き方にも還元されている。人間を見る目は少しはあるんじゃないかなって。おごりかもしれないけどさ。

話は前後するが、

そのような競争世界で結果を出すための秘訣はひとつ、

「毎日の努力の積み重ね」

これに尽きるという結論に達した。これがきっちりできる人は、スポーツの世界で言えば、もう、ほとんどいない。まぁ、アマチュアだったって言うのもあるだろうが、ぜんぜん甘い。

自分自身そういう一応トップの世界でやれてきたっていう自信はいまだに持っているもんで、そのへんの輩には営業であろうとなんであろうと、ビジネスでも負けないっていう自信はある。

でも、今はその根拠も見つからないので、結果と原因が結びつかない。違いを生み出す違いをいまだに把握できていないということもあり、突き抜けられない。

特に今日に限っていえばほかの人、社員やアルバイトに全く成績が及ばなかった。「今日はたまたま悪かった」で済ましてしまうのはもったいない。ちょっと考えよう。

扱う商材が変化している、というのも地に足がついてないひとつの要因かもわからないが、もっと商品知識だとか、トークだとか、真剣に考える必要がある。

あの人やあの人に、負けるわけがないんだから。


さて、どうやらインカレが始まったようだ。

結果はそれぞれ。気になるヤツは、、、まぁ、良かったようだ。

明日メールでも入れて励ましてやるか。


明日アサッテ連休だけど、悔しいから明日出勤予定。
[PR]
# by exyamoo | 2004-09-04 03:27

新鮮な気持ちを

後輩から

「今から出発です、わくわくです」

とメールが来て、去年の今頃、自分は最後のインカレに向けて緊張していただろうと思い浮かべる。

今頃、後輩たちは一年間の集大成を出しつくすべく、年に一度しか味わえない心地よい緊張感の中に自分をおいているんだろう。

今日、うちの会社に中途採用の社員が入社した。

彼も例外なく、きっと朝は、

「今日は新しく入る会社の初出社日だ!」

といつもは朝に弱かろうとシャキッと目覚めたに違いない。

それから実質今日が初日になるインターンに関しても然り。。。

それをただ他人事に受け止めるだけなのはもったいないと、ふと思いました。

おかげで少し新鮮な空気をいただいた気がします。

これが人にいただくようになるのではなく、自分で生み出せるようにならないと。

今は正直その力はありませんな。


今日は上司の転勤によるお別れ会。

たくさんの人が集まり、彼の人柄の良さを感じるイベントとなりました。

自分はその人を目指そうとは思いませんし、目指すことが正しいこととは思っていません。

ただ、その方は営業させてもトップだし、人前でしゃべらせてもメチャメチャおもしろい。

上からの信頼もあって、もちろん、人望も厚い。

んでも何か引っかかる。理由はわからないんです。

ただの嫉妬なのか、反発心なのか、プライドなのかわからないんだけど、

「あの人は目指すべきひとではない」

と、心のどこかで自分が叫んでいるんです。

お別れ会も佳境に入って、抱きつくもの、泣き出すもの、しんみりするもの、周囲がそういう空気になっていくたびに、自分の酔いがさめていきました。


素直じゃないな、、、、と自分について考える、今日この頃です。
[PR]
# by exyamoo | 2004-09-03 01:04

tokyobike

久しぶりに早く帰ってきたので、作ってみる。

まだ内容も決まってませんが。仕事の話を入れるのかどうかとか、方向性だとか。

仕事を初めてちょうど5ヶ月、ようやく落ち着いてきました。いい意味でも、悪い意味でも。

昨日、tokyobikeという自転車を購入。
(デジカメが遠いところにあるので写せず。。。。。)

2月ごろ、自転車運転中、人身事故にあって、自転車が大破したので、今回の自転車は実質、タダ。

このtokyobike、いままでの無印だとか、ママチャリだとか、全くわけが違うわけで。

昨日原宿で購入後、まず代々木あたりをつっきるわけだが、もう、この時点で軽さを実感。

んで

あこがれだった、ロードを風のせいか、びびったせいか、たじろいだせいか、涙目になりながら、トラックの脇だとか、踏切待ちしているウン十台の車の横だとかをスイスイとすり抜ける。

タイヤの幅が23(単位は何だったかな)らしくて、店員曰く、かんなりパンクしやすいとのこと。段差のたびに、一人で顔をゆがませる。自宅から会社、注意すべき段差をチェック。

早めにパンク修理セットを常備せねば。修理は高校、大学でちょっと人からお金を取れるくらいやっていたんで、パッチングはお手のものだけど、果たして、通勤途中にパッチングして間に合うのだろうか、否。。。

明日あたり、後輩どもはインカレに出発しているだろうに。

みんな頑張れ~!柴田亜衣は金メダル取ってもインカレ普通に出そうだな。。。。。。
[PR]
# by exyamoo | 2004-09-02 00:05

tokyobike

Excite エキサイト : ブログ(blog)
[PR]
# by exyamoo | 2004-09-01 23:42