出会い系メールから新聞の価値について考える。

PCでのメールを携帯で見たいと思う機会が増え、

久しぶりに携帯のドメイン指定を解除した。

プライベートのメールというよりは、仕事上の都合。

クライアントのモバイルメールを受け取るのがメイン。

僕のメアドは@docomoの前が6文字しかないため、PCメールプロテクトがない時代は

大変だった。

「アドレスたるもの、シンプルに」

という個人的な小さなこだわりを通すためにもかれこれ3,4年前、

ドメイン指定にし、PCメールはブロックした。

それが今ドメイン指定をはずしたにもかかわらず、

ほとんど出会い系メールが来ない。

丸一日来ないときもある。ピーク時1日50通くらいきてたことを考えると、だいぶ

「縮小」

した感がある。

流行り廃りの速さを感じるし、やはり非合法的なものは続きにくいという再認識。

ビジネスの大小にかかわらず、しっかり時代の潮流を見極め、その一歩先を行く、

視野が必要になる。そのためには現状得られる最も先端名情報に敏感になること。



そう紐付けて出会い系から日経を読むことの大切さを説いてみる。
[PR]
by exyamoo | 2005-10-01 03:29


<< 目標コラボレーション 【本日3度目】細木数子から学ぶ... >>